現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

新型コロナウイルス等感染症対策に係る臨時休業延長についてのお知らせ

  深川市内全小中学校では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2月27日から3月4日までを臨時休業としていますが、全国の小中高等学校及び特別支援学校を春休みまで臨時休業とするようにとの国からの要請や北海道知事からの「新型コロナウイルス緊急事態宣言」による呼びかけがあり、北海道教育委員会からも臨時休業期間を学年末の休業日前日まで延長するよう要請があったところです。
 これを受け、深川市では子ども達の健康安全を第一に考え、集団による感染の拡大を防止し、徹底した対策を講じていく必要があることから、市内小中学校の臨時休業期間を延長することといたしました。
 保護者の皆様には、多大なご負担をおかけすることとなりますが、事情ご賢察のうえ、ご協力いただきますようお願いいたします。

                   記

 1 臨時休業を延長する期間

        令和2年3月5日(木曜日)から令和2年3月25日(水曜日)まで

         
        ※各行事等の取り扱いについては、決まり次第、学校からお知らせします。

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業のお知らせ

 

多度志小学校では、北海道内において新型コロナウイルスの感染が拡大している現状を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の予防、感染のリスクを最大限に回避する観点から、下記の期間、休校といたします。
児童・保護者・教職員の安全を第一に考えての措置に、ご理解とご協力をお願いいたします。

               記

   期間  令和2年2月27日(木曜日)~3月4日(水曜日)
       

 

         

 

新型コロナウィルス感染防止について

 多度志小学校 保護者の皆様へ     多度志小学校長 壽崎 正人 

<新型コロナウイルス感染防止の対策として>
毎日、朝と晩に児童の体温を測定し、発熱時は学校を休ませ、健康観察をして下さい。

<授業参観日等にかかわって>
保護者が来校する場合は、次の2点にご協力下さい。
(1) 校舎内に入る前に、職員玄関の消毒洗浄剤で手指の消毒をする。
(2) 可能な限りマスクを着用する。

※北海道知事、北海道教育委員会教育長からの保護者の皆様宛メッセージを添付しております。

冬季休業期間における「学校閉庁日」の設定について

   北海道立学校では、昨今、全国的な話題となっている学校における働き方改革の取り組みの一つとして、
教職員が休養を取りやすい環境を整備し、心身の健康を保持することを目的に、昨年度から「学校閉庁日」
の取組をすべての学校で実施しています。
 つきましては、本校におきましても、冬季休業期間における学校閉庁日を次の通り設定することとしまし
たので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、学校閉庁日には基本的に職員が不在となるため、学校への連絡等はこの期間外にお問い合わせいた
だきますようお願い申し上げます。


                     記

 <学校閉庁日>   令和元(2019)年 12月28日(土曜日)~ 令和2(2020)年 1月5日(日曜日)