現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 校長室から

校長室から

ページ内目次

学校長挨拶

安心・安全で笑顔溢れる学校を家庭・地域と共に

校長
   深川市立北新小学校 校長

 保護者・地域の皆様には、日頃から本校の教育活動に温かいご支援とご協力をいただいておりますことに、深く感謝申し上げます。

 

 さて、本校は開校して104周年を迎えます。その歴史の中で、全世界での新型コロナウイルスによる猛威のため、誰も経験したことがない様々な状況が発生し、学校においても、様々なことが延期や中止、または内容の変更を余儀なくされました。そして、その余波はまだまだ続くことが予想されております。

 
 昨年度は、1年間を通して子ども達の様子を見てみると、やはり、知・徳・体のバランスのとれた教育がいかに重要であるか、学校がいかに子どもや保護者、地域にとって大切な役割を担っているのかを再確認できた1年でありました。

 

 このような中、46日(火)には着任式・始業式を、7日(水)には入学式を無事に終え、かわいらしい1年生を迎え入れて本格的に今年度のスタートを切ることができました。


 児童数が少なく複式学級を
2つもつ本校ではありますが、全教職員が児童の顔と名前がわかります。それらを強みとし、学校全体、そして、保護者・地域の皆様と子ども達一人一人の生きる力を育んでまいりたいと存じます。また、昨年度よりも強固なチームとなって、子ども達を守り、笑顔溢れる学校にと考えております。どうぞ、忌憚ないご意見をお寄せください。そして、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

 

 

 

令和3年4月8日