現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学校紹介

学校紹介

沿革史によると、明治29年12月5日、3条4番にあった仮小屋を借り受けて、校名を雨竜尋常小学校と称し、森脇林之丞を師として創始したのが本校の始まりです。一世紀以上の時の流れと共に校地・校名の変更や幾多の教育制度・教育内容の変遷を経ながらも、常に深川地域の教育機関として心のよりどころや故郷としての務めを果たすとともに、歴史的な重みをかみしめながら地域の負託に応える教育実践に努めてきました。
現在は、教職員全員の協働体制の中で、校歌の歌詞にある「明るく、強く、生きんかな」を深川小学校の教育の重点とし人や地域とのかかわりで育つ深小の子を目指しています。

ページ内目次

学校情報

銅像の写真
新しい風
  • 所在地:深川市西町23番18号
  • 創設年月日:明治29年12月5日
  • 校長名:大野 伸仁
  • 学級数:12学級(うち特別支援学級4学級)
  • 児童数:249名
  • 校地・校舎面積
    • 校地36,929平方メートル
    • 校舎8,378平方メートル
  • 電話:0164-23-4195
  • ファクシミリ:0164-23-4196

校章・校旗

校章の由来、解説

北極星に便化した深川を中央に配した深川町章の下に『栴檀は二葉より芳し』という栴檀の二葉をつけ赤い三つの実は、『結実に至るまで素志を貫徹すべし』という教育的意図を表している。
大正9年12月5日制定
    • 校章の写真
      校章
    • 校旗の写真
      校旗

校歌

    • 校歌の画像