現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 校長室から

校長室から

令和2年度 6月以降の教育活動について

学校長のコメント

 alt=

廊下の天井からつり下げられている看板に書かれている『一已小 3つのしっかり運動』。その中の1つ「しっかりあいさつをする」については、教員は通年で指導し、児童会もあいさつ運動等で盛り上げています。その結果、本校は、自ら進んであいさつができる児童が多く、保護者、近隣住民からもその姿にお褒めの言葉をいただいています。
 明治28年の開校から数えて、今年で125年目です。広い校庭と柳やポプラ、アカシア等の巨木が多数茂る、素晴らしい環境の中に一已小学校はあります。天気が良い日の校庭には、たくさんの子どもたちが元気に駆け回り、ボールや遊具で遊ぶ姿も見られ、明るく元気な声が響き渡っています。
 令和2年度は52名の新入生を迎え、全校児童308名、職員28名で教育活動のスタートを切りました。

     令和2年度 学校経営方針

   ◇本校の教育目標
       ◎ 進んで、やりぬく子ども
       ◎ よく考える子ども
           ◎ 思いやりのある子ども
           ◎ 強く、たくましい子ども
   ◇めざす学校像
           ◎ 自主的・創造的で活力のある学校 
         ◎ 愛と思いやりに満ちた学校       
           ◎ 一人一人の児童を大切にする学校
           ◎ 地域と協調して進む学校
        ◇めざす教師像
           ◎ 共に学び、共に伸びる教師
           ◎ 教育に誇りと責任を持つ教師
           ◎ 期待と信頼に応える教師

   ◇本年度の重点目標◇ 
        『誰とでも
』目的に応じたコミュニケーションをとれるこどもの育成
   
   ◇本年度の重点的な取組◇
         (1)「学校」を大切にした視点
         (2)「学年」を大切にした視点
       (3)「学級」を大切にした視点
     (4)「個」を大切にした視点
 これらの目標に対し、職員一丸となり「チーム已小」で組織的に取組を進め、さらに保護者・地域の皆様の協力も得て、学校教育目標の達成をめざしてまいります。
 今後とも本校教育活動に対しまして、ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。